スライムナイト氏あらわる

べほまづんの結婚相手、とりあえず、スライムナイト氏としておこう。なかなかすてきなシステムエンジニアである。べほまづんの会社の先輩なので、ゲームを作っている。

最初、べほまづんが今の会社に内定し、卒業までの間丁稚として修業をしていたころ、彼女は会社の近くに住まいを見つけ、一人暮らしをはじめた。会社のそばなので、社員もたくさん住んでいる。しばらくして、ひとり、とても親切な人がいると言い出した。

休みの日とか、一人でいるとよくないからっておいしいお店を教えてくれたり、美術館に誘ってくれたりするんだよ。

ははん、それは見え見えだ。でも、鈍感なべほまづんは親切な先輩としか思っていなかった。気の毒に…。その後、スライムナイト氏は頑張って告白をし、二人は晴れてお付き合いをすることとなった。正直、すごく安心した。私が彼女の父親と離婚をし、すぐに再婚したことで、スライム姉妹が男性不信になっていたらどうしようと思っていたのだ。

スライムナイト氏に、そのことを告げたら、彼はちょっと恐縮し、いえ、僕も楽しい毎日が送れるようになりましたから感謝していますと言ってくれた。大丈夫な人だと、とてもうれしかった。

しかし、その後スライムナイト氏は思わぬ反撃にあう。それは、また次の機会に。

Commented by ★ろ at 2018-10-14 17:47 x
続編はよ!w
Commented by chacoakimoto at 2018-10-14 17:54
はい(^^;
Commented by ダムダム人 at 2018-10-17 14:05 x
なるほど、スライムおねえちゃんと旦那様は
その様な出会いだったのですね?

>会社の近くに住まいを云々
ということは結構遅くまで残業をしているのでしょうか?
この手の仕事は生活が不規則になりがちなので
体調管理が大変そうですね?

閑話休題
昨年はあまり映画に行かなかったのですが
今年後半は結構映画(ほとんどアニメwww)を
みています。
この前は「夏目友人帳」、近々「はいからさん(後編)」
そして11月には「恐怖の報酬(フリードキン版)」を
みます。
Commented by chacoakimoto at 2018-10-17 15:44
会社のそばに住むと、家賃の補助が大きいというのが主な理由だと思います。歩いて通えるので、運動にもなるみたいですよ。
by chacoakimoto | 2018-10-12 11:19 | スライム姉妹 | Comments(4)