スピード

ある日、私が気持ちよく千葉では数少ないヘアピン登りを楽しんでいたら、横にいたべほまづんが呟いた…

「ママ、うちのクルマってふつうより早くない?」
「なんで??」
「あのさ、友だちや先輩のクルマに乗せてもらうと、なんかゆっくりなんだよね。最初は初心者だからと思ったけど、もしかするとうちのが速い??」

その時私は最後のヘアピンで前を走っていたクルマに詰まり、悪態をつきながら、それでもマナーを守って車間をとり、スピードを緩めたところだった。

「ママは昔からこのペースなんだけど…」
「ふーん(--;)」

ところが、車間をとったのに、カーブの終わったところで前のクルマがハザードを点けて左側にどいた。私はクラクションをお礼代わりに短く鳴らし、そのクルマを抜き去った。

「今のクルマ、なんでどいたの…?」
「親切なんでしょ♪」
「あのさ、思うんだけど、こんなヤバそうな青いインプレッサに後ろにつかれたらふつう嫌でしょ(-""-;)」
「あらそう?」
「メーター100超えてるよ(--;)みっともないからスピード違反で捕まらないでね(-_-)」
「すみません…」
[PR]
Commented by 三吉 at 2013-04-07 10:19 x
お邪魔します。
いえ、うちの近所でいうと、箱根なんかにたくさん、タイヤの跡がついていますが・・・
ご安全に。

あ、「ご安全に」っていうのは、うちの工場の、日常的あいさつ文句です、はい。
Commented by chacoakimoto at 2013-04-07 19:14
何しろ若い頃、箱根で鍛えたものですから、侵入角度、ギア、アクセルワーク、ブレーキのタイミングと体に染み付いています(^-^)v

でも最近は程々で止めてますよ(--;)
Commented by ダムダム人 at 2013-04-11 07:16 x
そろそろ姉妹さんたちも「免許を取りたい!」と
言い出しているのでは?
私がスクーターの免許を取ったのは24歳でした。
Commented by chacoakimoto at 2013-04-11 07:46
べほまづんは取りたいようです。クルマが楽しいようです。ぶちは面倒だから嫌みたいです
by chacoakimoto | 2013-04-03 21:53 | スライム姉妹 | Comments(4)