<   2017年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

一人の日

たまにだけど、職場で一人だけの日がある。今日はそういう日。自由だけど、自分を律する日。

自分を律するのは、辛いけど、楽しい。
[PR]
by chacoakimoto | 2017-06-23 12:23 | Trackback | Comments(0)

ふき

年に何度かなのだが、ふきの下処理をする。今日もふきの皮と格闘。私は町育ちのためか、あまりこういう野菜と縁がなくて、下処理をしなければならない古い野菜は苦手。

いったい日本人はこんな面倒なものをいつから食べているのだろう。縄文時代くらいからか。縄文人はドングリの下処理だってするのだから、ふきくらいなんともないだろうけれど、現代人には少したいへん。今日も、皮をむいたつもりなのに、さっき、ちょっと試食したら、少し皮が残っているみたい。ああ、また失敗。

それでも、ほろ苦い香りが捨てきれなくて、今年もふきの下処理。
[PR]
by chacoakimoto | 2017-06-19 17:54 | Trackback | Comments(2)

パスワード

「フェイスブックのパスワードがわからん❗」とみっちゃん(夫)。そんなこと、私に聞かれても…。みっちゃん(夫)はパスワードを忘れるのが得意だ。パソコンのパスワードも忘れて、自分のアカウントにログインできない。
「みっちゃん、パスワード忘れるの、やめようよ。」
「忘れたくて忘れるわけじゃないんだ‼」
かなり迷惑だ。

[PR]
by chacoakimoto | 2017-06-16 18:53 | Trackback | Comments(0)

思い出スライム

ドラクエ11の事前企画で、マイスライムを作ってくれるというのでやってみた。素材は古い写真。
a0049765_15541423.jpg

[PR]
by chacoakimoto | 2017-06-15 15:53 | Trackback | Comments(0)

再びホタル

先日誘ってくださったお友達が、そろそろピークだと教えてくださったので、みっちゃん(夫)とホタルを見に行った。

まだ明るいうちに現地に着くと、駐車場はかなり混んでいる。東京や神奈川、埼玉のナンバーの車もかなり停まっていた。

暗くなると同時に、今回はかなりの数のホタル。あちこちから歓声があがる。川面に数えきれないくらいの乱舞。最盛期は終わったようだったが、それでも数えきれないくらいの小さな明かりたち。私たちの頭の上をふわふわと飛んでいく。

川に沿って、散歩しながらホタルの多いところを探す。林のなかにも迷い混んだホタルたち、小さな星のようだ。大人も子どももただただ見とれる。

川面に映るホタルもまたキレイだった。写真を撮っている人も多かったけど、カメラや携帯を構えるのももったいないような、キレイな光景だった。また来年見に行こう。
[PR]
by chacoakimoto | 2017-06-10 21:58 | Trackback | Comments(0)

アレンジメント

6かのアレンジメント教室は、高さのあるひまわりのアレンジメント。
a0049765_09415206.jpg

[PR]
by chacoakimoto | 2017-06-09 09:41 | Trackback | Comments(0)

ほたる

先日、お友達に誘われて房総某所までゲンジボタルを見に行った。どこかは内緒である。保護の観点から、地元が明かさないのだ。ネットで検索をかけても詳しくは出てこない。でも、知る人ぞ知るようで、夕方7時ころ到着すると、結構車が停まっている。

川の近くに展望台があり、そこからホタルを見ることができる。川からは遠いのに、一匹二匹と出てくるところがはっきり見えるのだから、ゲンジボタル、本当に明るいのだ。まだ盛りには遠かったようで、一度に見られたのは10匹程度だったが、きれいだ。ヘイケボタルは見たことがあるが、ゲンジボタルを見たのは初めてだ。

今年は残念なことに盛りの時期が満月と重なるようで、周りが明るくてあまりよく見えないのだが、一番多いときは1000匹くらいのホタルが飛ぶらしい。そんなホタル、まだ見たことがない。すごいんだろうなあ。

来年は、みっちゃん(夫)誘っていこうかなあ。

[PR]
by chacoakimoto | 2017-06-08 13:36 | 日記 | Trackback | Comments(2)

TeaRoomブログ版


by chacosugaya
プロフィールを見る